イオン美顔器ってけっこう値段も高いですよね。

もし購入するなら少しでも高い効果が期待できるのもがいい‥

これは私に限らずだれでも思うこと。

そこでイオン美顔器の効果や特徴などから、おすすめの選び方などについて詳しくお話しします。

イオン美顔器はプラセンタを使ってアンチエイジング効果を高める

イオン美顔器はプラセンタを使ってアンチエイジング効果を高める

イオン美顔器というのは美容液などの浸透力を高める効果が期待できますので、使用する美容液の種類によってはかなり大きな効果を得られる可能性が高まります。

例えば”プラセンタ”はアンチエイジングにおすすめの美容液になりますが、この原液をイオン美顔器と一緒に使うと、その成分がより深く酔どきやすくなります。

すると若々しい肌を実現できる確率はより高まり「年齢の割に若く見られる」という状況が起きやすくなりますよ♪

 

しかしイオン美顔器というのは美容液と組み合わせて使うのが普通ですが、どういう美容液でも構わないというわけではないのです。

向いているものと向いていないものがあるので、そこを見極めたうえで使わないと効果も半減。

その中でもプラセンタという成分はイオン美顔器に使う美容液として、かなり向いていると言えます。

 

なぜならば、粒子が細かくて水溶性のものだからです。

そういった特徴を持った美容液をイオン美顔器を使って浸透させると、その美容液が持っている効果がより高まるのです。

すなわちプラセンタが持つアンチエイジング効果は、イオン美顔器の力によりとても大きくなるということが言えますね♪

イオン美顔器の見分け方

イオン美顔器の見分け方

お顔の肌ケアを本気で考える場合、やはり肌を内部から健康にしてくれる美顔器を使いたいですよね。

そこで肌の内部に作用する美顔器として代表的なものに「イオン美顔器」「超音波美顔器」という種類があります。

でも実は、この二つの違いがよく分かっていない方達もかなり多くなっています。

せっかくの美顔器ですし、どんな特徴があるのかしっかり把握しておきたいですよね。

 

そこで2つの見分け方です。

  • イオン美顔器は「微弱な電流を流して、美容成分を肌の内部に浸透させる」
  • 超音波美顔器は「超音波の振動で、細胞の新陳代謝を促進させる」

と覚えておくと簡単です♪

こうして見ると、美容液などの肌ケア製品をより効果的に使いたい時におすすめなのは「イオン美顔器」であることが分かります。

イオン美顔器を使うと、自分の手で美容液を塗るよりも格段に浸透効果のアップがメリット。

イオン美顔器では微弱な電気を流すので、肌の膜が一時的に柔らかくなります。

 

この仕組みによって、美容液の成分が肌の内部へ浸透しやすくなるんですね。

手で美容液を塗っていると、ついつい塗りすぎたりしてしまいます。

そういったムダ遣いも防げるので、効果面でも経済面でもイオン美顔器を使うメリットは大きくなります♪

イオン美顔器の口コミで人気なのは?

イオン美顔器の口コミで人気なのは?

イオン美顔器には色々な商品がありますが、いま口コミで人気があるのがブロードイオンです。

ブロードイオンは肌に良い美顔器を探しているけれど”続けていけるのか心配‥”という人にぴったりの美顔器。

イオン導入することで、いつも使用している化粧品をよりお肌の奥まで浸透させることが期待できます。

 

肌の奥から潤い、ハリと弾力がある明るいお肌にしてくれる美顔器です。

顔全体を覆うことができるフェイスパッドを採用したことで、これまでよりもスピーディーにケアできるようになっているのが特徴。

1回のケアが15秒~30秒で行えてしまうので、とにかく簡単で続けられるか心配な人も安心です♪

したがって、スキンケアのついでにササッと使えてしまいますよね

 

従来のイオン導入器はヘッドを顔に細かく当てていかなければ成分を導入させることが期待できませんでしたが、ブロードイオンは一気に顔全体をケアできるので画期的です。

フェイスパッド付ですが、細かい部分もケアできるようにプレート2種類。

首や目周りなどもケアできるようになっていますので、より全体的に美肌を目指すことのできるイオン美顔器です。

毛穴が気になるときもイオン美顔器がおすすめ

毛穴が気になるときもイオン美顔器がおすすめ

「毛穴が気になっているので何とかしたい…」

そんな風に考えている女性にオススメしたいのもイオン美顔器。

イオン美顔器を使えば毛穴が気にならなくなりますよ♪

イオン美顔器とは「イオン導入美顔器」とも呼ばれていますが、一体どんなものなのか簡単に説明します。

 

肌というものにはバリア機能があり、肌の中の水分を留めたり外部からの必要のないものを守る機能があります。

そのバリア機能があることによって普通に化粧水を使っていても、中にまではそう簡単に浸透していきません。

そんなバリア機能を超えて浸透しやすくするのがイオン美顔器です。

磁石を想像してみてください、S極とN極があり同じ極なら反発しあいますよね?

そこで肌にN極である”イオン導入美顔器専用の化粧水”を塗り、同じN極であるイオン美顔器を使用します。

すると電気の力で反発させて奥にまで飛ばして、より浸透させやすくするのがイオン美顔器の効果です。

 

普通に肌に化粧水などを塗っても中々浸透しませんが、このイオン美顔器を使えば肌の奥にまで届きやすくなります。

毛穴が目立つのは、肌が乾燥して毛穴が広がっていることも原因。

このイオン美顔器で奥にまで水分を浸透させれば、思った以上に毛穴が目立ちにくくなるのでぜひ試してみてくださいね♪

イオン美顔器で化粧水の成分もしっかり角質層まで浸透

イオン美顔器で化粧水の成分もしっかり角質層まで浸透

よく言われているように、コラーゲン・ビタミンC・ヒアルロン酸といったお肌に良い成分は、分子が大きいのでお肌の奥までは浸透しません。

そこでイオン美顔器を使うと、まずお肌の層を開いて毛穴の汚れを引き出します。

私も初めて使った時は、化粧水を含ませたコットンが黒くなってゾッとしたのを覚えています。

 

つまりイオン美顔器にはクレンジング効果が期待できる、ということ。

その後、新しく化粧水を含ませたコットンをお肌に当て、浸透させるモードでもう一度使います。

そうすると手で化粧水を塗っていた時より、ずっとお肌がしっとりしてきます。

 

メーカーに依って違うかもしれませんがイオン美顔器を使うと、化粧水の中に含まれるコラーゲンやヒアルロン酸の浸透が手で塗った時より4倍もアップするといわれています。

本当にお肌が手に吸い付くようにモチッとします♪

私は40代になってから使い始めましたが、ぜひ若いうちのお肌の曲がり角あたりの年齢から使うことをお薦めします

超音波のイオン美顔器はウルツヤ美肌に!

超音波のイオン美顔器はウルツヤ美肌に!

超音波のイオン美顔器は手軽に使えるのに、エステへ通ったような効果が期待できることで人気沸騰中の美顔器。

イオンにはもともとリラックス効果や、鮮度を保持する効果、さらには暮らしを長く楽しめる効果も期待できると言われていました。

これまでもイオンの入ったフェイスマスクなどが人気商品でしたが、それに超音波が加わることで、さらに効果が高まることがわかったそうです。

 

超音波の最大の特徴は、細かい振動を肌に直接送ることができるという点。

細かい振動を送ることにより肌に溜まった角質や汚れを開きだして、まずは清潔に保ってくれます。

そこにイオンの効果で、肌を傷つけずに開いてしまった毛穴などをキュッと引き締め、ウルツヤの美肌を完成させることができるというわけです。

 

本来ならば様々な化粧水やクリームを使ってケアしなければならないところを、それらを使う以上に美顔器一本でエステ並みのケアをすることが可能。

そのためとても簡単で、ケアが苦手な方でも長く続けることが期待できます。

お家エステで褒められ肌を目指しましょう♪

イオン美顔器に対してEMS美顔器の良さ

イオン美顔器に対してEMS美顔器の良さ

イオン美顔器の良さは”電気の力を利用して肌に美容成分を浸透させる”事が期待できるというものでした。

単に電気刺激を肌に与えるというわけでなく、しっかり肌に良い効果をもたらしてくれます。

 

さらにイオン美顔器が良いと評判になる理由に「肌の汚れを取ってくれる」という効果も期待できることが挙げられます。

イオン美顔器は美肌になる効果が揃っている機器というわけなんですね♪

それに対して”EMS”というのは、これも電気的な刺激を肌に与えて肌肉を動かしてくれます。

EMSのおもな効果は、自分で表情筋を動かさなくても強制的に筋肉を動かして肌の引き締めをしてくれる点。

自分で表情筋を鍛えるのは短い時間が限界ですよね。

 

EMSを使って強制的に筋肉を動かすことで長い時間鍛える事ができるので、自分で表情筋を動かすよりもずっと楽。

肌の引き締めが期待できるので、効果もそれなりに感じるようになっています。

イオン美顔器と相性がよいビタミンC誘導体

イオン美顔器と相性がよいビタミンC誘導体

肌にはバリア機能があり、外部の物質が肌内部に入り込まないように守られています。

そのため手で化粧品をつけても肌内部に浸透することはできず、表面に残ることがあります。

肌の奥に届けたくても化粧品を手で付ける場合には難しいのですね。

 

そこでイオン美顔器を使用することで、化粧品に配合されている成分が肌の内側に届きやすくなります。

またイオン美顔器と相性がよい成分が”ビタミンC誘導体”です。

ビタミンCには「メラニンの生成を抑制する」「コラーゲンの生成を促す」といった働きが期待できますが、肌に直接つけても浸透しにくく、また刺激を感じることがあります。

 

ビタミンC誘導体はビタミンCに比べると浸透しやすく、刺激が抑えられています。

もともと浸透力を高めた成分なのですが、イオン美顔器はマイナスイオンを持っていて、ビタミンC誘導体もマイナスイオンを持っているので反発し合って肌の内側に届きやすくなります。

イオン美顔器を使用することで、ビタミンC誘導体の浸透力が「手で付けた場合よりも10倍高い」といわれています。